So-net無料ブログ作成
検索選択

ダウン症とは?症状とは?について

076345.jpg
ダウン症とは?症状とは?
そんな質問に対して、あなたなら何て答えますか?




恐らく何も知らない方であれば
知的障がい(障害)と混同している方も多いのかもしれません。


ですが二つは別物なのです。


ではダウン症とは何か?について説明します。
スポンサーリンク



ダウン症とは?起こる原因

daunsyou.png


正しい名前は「ダウン症候群」
ダウン症にも種類がある事が分かっています。


「標準トリソミー型」
全体の90~95%が「標準トリソミー型」と言われる
通常22本の染色体が23本と1本多いタイプです。
この標準である場合は両親の染色体は正常であり
子供に偶発的に起こるものです。


「転座型」
全体の5%程度の割合で見られるタイプ。
21番目の染色体が他の染色体とくっついた状態である事が原因となり
半分は両親の染色体の異常が遺伝したものになります。


「モザイク型」
全体で1%程度の割合で見られるタイプ。
通常の細胞と染色体異常が混ざっている状態。
染色体異常が占める割合が低いほど症状は軽いとされています。


多くは標準型なので、
親に異常があるわけではないのが分かってもらえると思います。


ダウン症である事が分かった際に
自分を責める・・・といった事がありますが、
偶発的に起こるものですので
自分を責めないで欲しいと思います。


これは誰にしも有り得ることであり事故である


と表現する人もいますが、
ダウン症自体は「個性」だと考えて欲しいです。

シャイな子も居れば人懐っこい子も居る。
当たり前の話ですが一人ひとり個性が輝いています。


様々な個性を持った子に私も出会ってきました。

・時間があれば絵を描いている子
・ヒーロー戦隊が大好きな子
・ボーっとするのが好きな子

「ダウン症」と言う事が共通しているだけであって
他は普通の子と変わらないんですよ♪



ダウン症の症状とは

077984.png

ダウン症の症状には個人差があり
必ずしも当てはまらない場合もあります。


・扁平後頭骨(いわゆる絶壁なんても言われます)
・ハッキリとした二重で切れ上がっている
・鼻が低く平坦な顔立ち
・筋力が弱い
・発音が苦手
・知的発達が遅い
・抵抗力、免疫力が低い
・早期老化
・合併症を併発して生まれる事が多い


これ以外にも様々な症状(特徴)がありますが
全員が上の症状を持つわけではありません。

確かに顔の特徴から
全てのダウン症児が同じように見られます。

ですが実際に接してみると、
それぞれが違った個性を持っていて
正に「十人十色」なのです。


これから母親になる方や
既に母親の方・・・

大切な子供がダウン症であると分かった際に
どう向き合うか・・・

ダウン症とは?症状とは?

これらを知って何かの役に立ててもらえればと思います。



この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^

 ⇒新生児がダウン症とはいつ分かる?

 ⇒ダウン症とは胎児の段階でどんな特徴が?

 ⇒ダウン症とは?新生児の特徴

 ⇒ダウン症の特徴はエコーで分かるのか?

 ⇒赤ちゃんの時にダウン症の特徴は分かりましたか?

 ⇒ダウン症の特徴は手にも現れる?



スポンサーリンク




2014-08-16 | 共通テーマ:育児 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © ダウン症とは?特徴や症状の情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。