So-net無料ブログ作成

ダウン症の特徴を写真で解説!

ae496acb4fa74f811e6ce53317c72626_s.jpg

ダウン症の特徴を写真で見てみましょう!

と言ったものの、私個人がUPして良い事では無いので
「ダウン症の特徴を写真」
上のリンクから見て頂きたいと思います。


これまでもダウン症の特徴や症状に関して書いてきましたが
今一度、どんな特徴があるのか?を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク



ダウン症の特徴

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s.jpg
ダウン症の特徴なんですが
今回は見える部分、つまり外見的な特徴を挙げていきます。

・扁平後頭骨
頭上から見た時に縦の長さが普通より短い状態

・平面的な顔
鼻根部の低さや輪郭の形が、そう見える原因。

・斜めに吊り上がった目
顔中央の発達と輪郭の発達のバランスが合わないの事が原因。

・生まれてすぐなのに二重
一般的に目はハッキリとした二重である場合が多いです

・耳の位置が低い、耳の変形
耳の位置が下なのは「低位耳介」と言います

・指が短い傾向
通常より短い事が多い様です。

猿線
d271f0641dc2020dc9d6791abede31a8_s.jpg
別名「ますかけ」なんても言われる様です

・首の周辺が腫れている、首が短い
首が無い?と思うほど短い事があります。

・親指と人さし指の間が開いている
通常より開き気味だそうです。自身の指と比べて下さい

・筋肉の緊張、筋力が低い
ダウン症の人に多いそうで、中にはミルクを飲む力も弱い子も・・・。

・皮膚が柔らかい
触ってみると柔らかさが普通とは違うそうです。

・外反扁平足
56c3f1c4bff8e8a4a911b156822d61b1_s.jpg
写真の様に踵辺りから外に曲がっている状態。


主な身体的特徴は、上で挙げたものですね。
これ以外にも精神的な特徴や
合併症に関する特徴もあります。


ですが、一つ知って欲しい事があります。
上の特徴が必ずしも現れる・・・と言うわけではありません


ですので、当てはまる項目があるからと言って
必ずしもダウン症って確定する訳ではないんです。


健常者の中にも特徴に当てはまる顔の人が居ますが
全くダウン症とは関係無い人も
もちろん中には居るんです。


決して見た目だけで判断されないように・・・。



この記事を読んだあなたにオススメの記事です^^

 ⇒ダウン症とは胎児の段階でどんな特徴が?

 ⇒ダウン症とは?新生児の特徴

 ⇒ダウン症とは?症状とは?について

 ⇒ダウン症の顔の特徴が出ない場合もある?

 ⇒ダウン症の顔が同じなのはなぜ?

 ⇒ダウン症の顔とは?赤ちゃんの顔は?

 ⇒新生児がダウン症とはいつ分かる?

 ⇒ダウン症とは胎児の段階でどんな特徴が?



スポンサーリンク




2014-08-17 | 共通テーマ:育児 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ダウン症とは?特徴や症状の情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。